【メンズ】スキンケア初心者の私が選んだ初めての洗顔料・化粧水・乳液

バルクオムの画像

実はわたくし

人生ではじめてのスキンケア

に挑戦しようと考えております。

挑戦するのに選んだ商品は【バルクオム】という
メンズスキンケアハイクラス通販部門ブランド別売上ランキング1位
の商品です(長い…)

『男のくせに!何を女々しい!』と思われる方もいるかもしれません。しかし私はなにも、美しい磨き抜かれた肌を目指すわけではありません。

『外見ってのは、内面の一番外側だから。それだったらやらないよりはやったほうがいいし・・・じゃあ、磨こうぜ。』って思っただけなんです。

(ってことを窪塚さんがめちゃくちゃカッコよく言ってます)↓↓

窪塚洋介の日常に密着!/バルクオム PR動画

まあそこまでかっこいい理由ではじめるわけではないのですが、30代になってから肌に『あれ?』っと思う事が増えてきませんか?

顔のテカリや乾燥によるカサカサ、ニキビや肌荒れ、毛穴の開きや黒ずみ等々。。

私は若い頃は何もしないでも問題がなかった肌に、『気になること』が増えてきました。

そこでスキンケアをしたほうがいいのかな?っと思い、色々調べて、いきついたのがバルクオムでした。

この記事では『シャンプーでそのまま顔洗っちゃう』ぐらいスキンケアに興味がなかった私がバルクオムを買うと決めるところまでを書いていきます。
(ちなみに成分やレビューまとめなどは公式サイトや一般のサイトにあるので、この記事内には書いていません!!そこらへんも見たい方はこちら→肌活コース)

そもそもなぜ初めてのスキンケアにバルクオムを選んだのか

数ある商品の中で、スキンケア初心者の私が、なぜぼちぼち値段のする【バルクオム】を選んだのか

安さよりも、効果を重視したかった

私はそうなのですが、『安かろう悪かろう』が一番いやじゃないですか?
お金はもちろんなのですが、『時間』や『高揚感』が無駄になるのが本当にいやなので、スキンケア関連をググりながら、間違いのなさそうなものを探し歩いているうちに、バルクオムを見つけました。
洗顔料(3000円)化粧水(2000円)泡立てネット(600円)
なるほどいいお値段。レビューも良いしこれは期待できそうだぜ・・・!(震え声)

バルクオムは男性用スキンケアブランドだから

バルクオムの公式ページ

バルクオムというのがいい『らしい』という事を知って、どういう商品なのか詳しく見ていくと、どうやら『男性用スキンケアブランド』らしい。
男性と女性の肌は、皮脂の分泌量、水分量、水分の蒸発のしやすさ、皮膚の厚さ
などが全然違うらしいです。そうであるならば、男性にのスキンケアに特化した研究をして商品を作る方が、男性の肌に合うにきまっているだろうと考えました。

amazonのフェイスケアセットで1位だから

バルクオム amazon 価格

バルクオムは良さそうだと思って、amazonでも調べてみました。
するとなんとフェイスケアセットで1位の模様。
よし、大丈夫。完全に信用しました←
まあ粗悪な商品が1位でいられるほどamazonも容易くはないであろうと思うので、鵜呑みにするわけではないですが信用できるであろうと考えました。

3点セットで500円で買えるから

バルクオム 500円

まあここまでダラダラ書いてきましたが、結局ここ!
なんたって通常は、洗顔料(3000円)、化粧水(2000円)、泡立てネット(600円)と、いいお値段の3点セットが、【BULK HOMME】の公式サイトからの購入で500円なんです。91%オフ。
ドモ〇ルンリ〇クルの無料お試しセットを彷彿させる圧倒的『使えばわかる』感!

500円だったら迷っている時間の方がもったいない。ここまでで、『もう初心者の自分がこれ以上調べてもしょうがない。あとは使ってみないとわからないな』と思い、バルクオムを使うことに決めました。






いや、ちょっと待て。


3点セットで500円て安すぎない?怪しい・・

・・・3点セットで5600円が500円て。怪しい!あぶないあぶない。やけどする前に詳細を見ておこうと思います。

500円セットは定期コースに入ることが条件だった

バルクオム 定期購入

まあそれはそうですよね~。結局使い続けてくれれば、はじめどんなに安かろうが儲かるんだから。
でも逆に商品への絶対的な自信を感じる・・・!

でも契約期間の厳しい縛りはない。肌に合わなければ全額返金保証もある

バルクオム 全額返金保証

定期コースって途中解約するとお金かかるのかと思って調べてましたが、どうやら契約期間の縛りはないみたい
23日以内なら『全額返金保証』もしている。まあ500円なら手続する方が面倒くさそうですが笑

下の方に書いてありますが、唯一キャンセル料がかかるタイミングが、
『1回目の特別価格を受け取り後、2回目を受け取らずに定期購入を解約する場合 』
それでもキャンセル料3000円だそうです。1回目500円で買ってるし別にきにならないですね。

しかも1か月ごとではなく2か月ごとの定期もできる

バルクオム 2ヶ月に1回

さらに細かい注意書きを読んでいたら、どうやら定期の期間も2ヶ月に1回に変更できるらしい
朝と夜の2回使って1セット1か月持つようなので、面倒くさがりのわたしは2か月に1回に変更してもいいかもなぁ。。朝時間ないし笑

意外と落とし穴がなかった

なんだか500円で釣って、あとはガッチガチに固めて骨までしゃぶりつくすスタイルかと思いましたが、バルクオムは意外と誠実でした。うたがってごめんなさい。

実際に購入して試してみる

それでは疑いも晴れたので← 後は自分の肌に合うかを試すために購入するだけです。
肌質は千差万別なのでこればっかりはレビューとかみててもどうしようもないですからね。。

早速公式サイトから注文する

バルクオムはAmazonや楽天、又はハンズやロフトなどの店舗で購入することもできますが、公式サイトで買う方が圧倒的にお得です。

なので下記の公式サイトから注文していきます!

バルクオムのサイトへ飛ぶと下の方に注文者情報の入力欄があります。

Amazonを使っている人はこちらからAmazon内の情報を入力して届け先住所やクレジットカード情報の省略などができて楽です。

ちなみに私は3STEPコースで注文しました!(2,380円)

バルクオム 3ステップコース

洗顔料と化粧水、泡立てネットのセットで500円も魅力でしたが、何度も言うようにわたしは初めてのスキンケア。

乳液がどんな効果をもたらすかもわからないので、乳液もセットのコースで初めて見ようと思います。
(なんせ化粧水と乳液の違いも知らなかったほどなので)

+1880円とアップしますが化粧水用と乳液用の詰め替えボトルもついてくるのでまあ良いでしょう。

あとは届くのを待つばかり♪

届いた


早速商品が届きました。何やらいっぱい入ってる!!

  • THE FACE WASH(洗顔)
  • THE TONER(化粧水)
  • THE LOTION(乳液)
  • THE BUBBLE NET(泡立てネット)
  • THE BOTTOLE 100ml(乳液用詰め替えボトル)
  • THE BOTTOLE 200ml(化粧水用詰め替えボトル)

こんなの感じのしゃれたパウチ


今回私は3STEPコースを購入しているので、同梱の詰め替えボトルに化粧水と乳液を入れるとこんな感じになります

もちろんこのまま利用することもできますが、化粧水は結構サラサラしているのでバシャっと出ちゃうかもしれない。らしいです。

ここであれ?と思ったのが、洗顔には詰め替えボトルがついていない!まあ別にいらないっちゃいらないんですが、化粧水と乳液がついていたので当然ついているものなのかと・・・まぁいいか!

他にも商品以外に説明書や利用者のレビューなどの紙が入っていました

使ってみる

洗顔料の使用イメージはこんな感じ。このネットは同梱の泡立てネット。

こちらを空気を含みながらクシュクシュとすると、モコモコ泡が完成します。

ものすごいふんわり!モコモコ!

洗顔をするときに大事なのは、ゴシゴシしないで泡を肌の上で転がすようにすること。
泡が皮脂や汚れを浮かせて取り除いてくれるんです。

と説明書に書いてありました笑

説明書には洗顔料だけでなく、化粧水や乳液の、肌質毎の使い方が詳しくかいてあるので、正しく利用しましょう。

終わりに

メンズスキンケア商品といってもかなり色々な種類があり、スキンケア初心者にはなにが自分にとって一番良いのかはわかりません。

しかもネット上の情報は本当かウソか、この場合は?あの場合は?など、調べれば調べるほど分からなくなっていきます。

そこで私は、『良さそうなものを安く試す』のが、一番手っ取り早いことがわかりました笑

バルクオムは、実績もあり評判も良く、なおかつ安く試すことができるので、 スキンケア初心者が自分なりの『基準』を設けるのにはうってつけの商品だと思います。

バルクオムをずっと使い続けるかはこのあとの結果次第ですが、これからスキンケアを始めてみようかと考えている方は、ぜひ一度試されてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました